人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

寸又峡温泉 紅葉見物

     2006年11月18日  (土)

 寸又峡の紅葉が、今見ごろとのテレビで放映され、妹夫婦からの誘いで一緒に行かないか
の誘いを頂き同行した、もう一人妹を誘い、4人で出かける。
朝、8時30分家まで迎えに来てくれ、藤枝の妹の所に寄り4人そろって、島田から寸又目指し車は走る、お天気も今日は一日良いとの予報で安心して良いようです。
車の中は、女姉妹かしましくおしゃべりでにぎやか、ですが運転手さんは大変、安全運転よろしく、の気持ちで感謝してます。
 
a0092212_1365752.jpg

 中川根 茶銘館で休憩 綺麗で素晴らしい建物 清流、大井川が、山々が、美味しいお茶
を育て、日本一のお茶が作られ、お茶の歴史などが、展示されていた。
 
a0092212_13455124.jpg

 SLの終点 千頭駅にには観光客が大勢下り、バスに乗り込み寸又峡まで運ぶらしく何台ものバスが待っていた、この人たちより先に走らないと、混雑するね~と車は、走る
道路も、一方通行で10分位待たされては、目的地まで行く。
駐車場、は広く用意されスムーズとめられ安心した。
 
a0092212_1473891.jpg

 寸又峡温泉到着、11時15分 少し早いがお昼を此処で食べてから、つり橋に向かう事にする。
 
a0092212_1417463.jpg

 水車を見ながら、お弁当を開き、途中買い込んだおむすびの大きさには驚き、一つ食べればお腹一杯になってしまう~~~
 
a0092212_14253016.jpg

 
a0092212_14261864.jpg

 天子のトンネル、このトンネルの中を通りぬける風邪に当たると、無病、息災、がかなう
と言われているようだ。
 
a0092212_14355453.jpg

 
a0092212_14363993.jpg

 トンネルをぬけ、暫く歩くとつり橋に着き、今日は混んでいるためか、一方通行で、引き返す事は出来ない、つり橋を渡れば向こう岸から、山に登り一周山道を歩かなくてはいけない、
2時間位かかって、山の紅葉を満喫する。
 
a0092212_1448515.jpg

 
a0092212_14484795.jpg

 2時頃になってお日様もかくれ、曇りだした、気温も下がり、寒くなるが、歩けばあつくなる
サクラの花が咲いているのを見つけ、カメラを向ける
山々が紅葉で紅く染まり、素晴らしい眺めで、満足して下山する。
 帰りに、温泉に入り、帰ってくる。
by kazu-aoy | 2006-11-19 15:10

黒岳

    2006年11月12日 (日)
 
 コース すずらん峠・・・黒岳・・・御坂山・・・御坂峠・・・・・・天下茶屋

      眼下に青い河口湖、正面に新雪富士を仰ぐ御坂山魂最高峰を歩く。
 静岡を25人乗り小型バスに乗り、6時出発、東名高速集中工事の為国一を走り
一路黒岳をめざし走る、途中2箇所トイレ休憩、朝霧でバスを下りると、風邪の冷たさにはビックリ、長居は出来ない、バスに乗り込む、人数がそろい直ぐ出発する
沢妻亭での休憩まだ残っている紅葉にカメラを向ける
御坂山に向かいバスの止まれる広い所まで行き、ストレッチをして登り始める。
a0092212_11411198.jpg
すずらん峠を登りはじめる、すっかり紅葉も落ち葉に変わり、サクサク、カサカサ、足音を立てて
の心地よい山道を黒岳めざし登る。






a0092212_12424451.jpg

  右手に富士山が見えてきて感激、下には河口湖、お天気にも恵まれ最高~~~


       黒岳山頂に着き、展望台まで200メートルとあり、そこまで行く
此処からの眺めも素晴らしい、目の前に富士山・十二ヶ岳・河口湖の上に見られるパノラマ景色が良くみえる。
a0092212_13275058.jpg

a0092212_13313174.jpg

a0092212_13391148.jpg

紅葉の終わった山頂に、真弓の花が残っていた、
真弓の花を見ながらのお弁当になった、寒くて、手がカジカンデ、リュックを開くのもおぼつかず、上着を追加、陽だまりを選んで食事をした。
a0092212_13515611.jpg


a0092212_13524987.jpg

a0092212_13534197.jpg

御坂峠から三つ峠を眺めながらアップダウンした山道を富士山に背中をおしてもらいながら
残った紅葉を楽しみながら天下茶屋を目指し下山する
河口湖、天下茶屋付近には自動車が一杯止まりカメラを構え、富士山の写真を撮っている人達でにぎわっていた。
by kazu-aoy | 2006-11-13 14:41

病院

   今日は病院に薬を貰いに行った
 10時に病院に着き受付を済ませ、病室の前で待つ、座るいすがないくらい患者さんで混ん雑している、良くもこんなに病人が多いのかと感心してしまう程です。
2時間待って名前をよばれ、先生と対面、変わりはないですか?はい、変わりありませんと
言えば、お薬出しときましょう、で1分もかからず終わってしまう、変わりがあってはこまるのだが、ホルモンバランスが悪いので、毎日薬を飲んで補っていれば、変わりなく生活出来て
その内直りますと言われているんですが、早く完治したいですね・・・
 会計をしていると、隣でこんなにかかるんですか、18000円支払いして文句を言ってる奥さんがいて、大変だなーと思い、検査を色々したみたいでした、私は980円ですみ、薬を貰って病院を出ました。
街に出て最近の様子を眺めようと、呉服町からデパートに足を運び2~3買い物を済ませ
デパートも買い物客でにぎわい、景気が良くなっているんだなーと感じられました。
a0092212_22525852.jpg

by kazu-aoy | 2006-11-10 22:54

ペインと画

  

 
    
a0092212_2130733.jpg


    
   
a0092212_8361171.jpg
 


ペイントで描いてみました、思うように描けないです。
by kazu-aoy | 2006-11-09 21:38

尾張三山と明治村

   2006年11月3日  (金)
 
 バスワンダリング、山の会の行事に参加 信貴山・尾張・本宮山・尾張富士・明治村
朝7時静岡出発、バス四台での団体山行、バス如の行動で、私達のバスは3号車、東名高速を使い一路愛知県まで走る、岡崎の手前まで来ると事故が遭ったのか渋滞でノロノロ運転になり3キロくらいの処で自衛隊のながーい車と女性の乗用車がつぶれた車が調べられていた、バスの中では、みんなの、まー~~とゆう合唱になり、通り過ぎて行く。
このまま走っても又渋滞に遭うからと、コースを変えますとガイドさんの説明があり、矢作川
をとうり、豊田東、ルウプ橋、東海環状線、トキインターをはしる。
左に名古屋市内が見渡せ、瀬戸の街焼き物も盛んらしく、山から土を掘り出した後が窓から見られた、この辺は岐阜県ですと、アウトレットが左に有り、環状線は終り、愛知県春日井市
に入り、田舎道をクネクネと目的地に向かう、
暫く走ると湖が見えてきた(入鹿湖)ボートもうかんで連休を楽しんでいる人達がいた。
登山口大県神社に10時30分到着

a0092212_14412739.jpg

大県神社左側山道を本宮山と奥宮に向かい登り始める。
なだらかな階段で楽に登れ、里山歩きをおしゃべりしながら楽しく登れた。
a0092212_14433192.jpg

奥宮に向かうが雑木林の尾根道からニュウータウンや猿投げ山方面の展望が岩を登ると
眺められる。
a0092212_14441139.jpg

信貴山,泉浄院本堂 2重の塔が森の中で綺麗です。
a0092212_14495419.jpg

明治村、まで下りバスは此処で駐車して居ります、後、尾張富士、276m、往復する人と
明治村、見学する人と分かれ、私達は尾張富士にむかった。
尾張富士は岩山で登りも急でした、山頂の三角点には小さい石ころに願いを書いて山積み
されている。この石ころの意味は、昔、本宮山と尾張富士が背比べして、尾張富士が低いので、下から登る時に石を持って高くしようと考えたようです。
a0092212_2351118.jpg

by kazu-aoy | 2006-11-04 14:55

ハワイアンコンサート

   2006年10月28日 (土)
 
 ハワイアンコンサート 、アロハ~~ 楽しそうに音楽に合わせ踊る、柔らかな体、派手な衣装、髪飾りをつけて、の熱演で、ハワイに旅行したときを思い出し、とても綺麗で、楽しく聞く事が出来ました。
a0092212_1195690.jpg

by kazu-aoy | 2006-11-04 11:11